official blog

輝翔祭!最高でした!

更新日 : 10月30日


今までの音楽人生の中で、これほどの感動を味わったことはありません。

1つの集大成ともいえるステージに立たせて頂きました。
P1250888

 

それは、母校堀江中学校での凱旋ライブ。輝翔祭。

昔のことを思い出すと、中学時代の記憶というのは脳裏に焼き付いていて、今でも忘れることはありません。

当時より綺麗になった校舎でしたが、部活のあとによく座って話し込んでいた階段、いつも走り回っていた渡り廊下、所々に昔の面影を感じて懐かしさが込み上げてきました。

ただ、今回のオファーを頂いた時、嬉しさの反面、不安のほうが大きかったです。

ただがむしゃらにしがみついてきただけのこの自分が、在校生のみんなに対して、一体何を伝えられるだろうか?

創立40周年という記念すべきこの瞬間に、本当に自分でいいのだろうか?

 

最初はそんな不安で押し潰されそうでしたが、

「今の藤嶋くんのそのままを伝えてくれればそれだけでいい」

校長先生はそう言ってくれました。

 

それからというもの、今まで自分がどんな人生を歩んできて何を感じてきたのか、中学時代はどんな自分だったのか?

自分と向き合う時間をできる限りたくさん作りました。

そして、その中で見つけた1つの答え。

それは

 

いつだって

 

「ベストを尽くしてきた」

 

ということ。

 

自分のやりたいこと、思ったことに対して、逃げずに立ち向かってきました。

 

苦手なものはさて置き。笑

 

その結果がどうであれ、目標に向かう最中にどうやって努力をしてきたのかで自分の人生は変わる。

そう信じて、進んできたからこそ今日がある。

 

だから

 

この想いを、そのままぶつければいいんだ。

そう思えた。

 

スタンバイし、真っ暗になった。

幕の向こう側でみんなのボルテージが高まっていくのを感じた。

それと一緒に僕の鼓動も高まっていき、いざオープン!

P1250752

 

そこには想像を越える世界がありました。

まさかこんなにも僕のことを受け入れてくれるなんて、夢にも思わなかった。

P1250886

 

今日の日まで、準備を進めて下さった方々がいます。

生徒会のみんな。そして放送局のみんな。

本当にありがとう。

おかげで僕は最高のステージに立つことができました。

P1250821

 

照明、音響、スタッフ、職員やPTAの皆さん、関わって頂いた全ての方々に感謝の気持ちを伝えたいです。

P1250746

 

中学時代というのは今その瞬間しかありません。

後からどんなに嘆いても絶対に戻ることはできません。

進路や将来に対する不安、悩みはきっと絶えないと思いますが、

周りの人たちが何と言おうが、最後に決断するのは自分自身です。

 

みんなが目標を見失わないように。

僕も走り続けます。

P1250882

 

忘れるなかれ堀中魂!

夢に向かって突き進め!!

Believe your dream!

P1250927

P1250956

 

 

本当にありがとうございました!!

P1250932

 

また皆さんとお会いできる日を楽しみにしています!!

 

 

 

2017.10.30

コメントを残す

CAPTCHA


« »
 
  • official blog
  • takumusic channel